10、20、30でお馴染みの司法書士法人、新宿事務所がわりとヤバいの?


「みなさまに非常に重要なお知らせがあります」――。

 

 そう呼びかける独特のテレビコマーシャルで知られる司法書士法人新宿事務所(東京・新宿、阿部亮代表)。弁護士・司法書士業界に空前の活況をもたらした過払い金バブルの中で急成長、今やその分野では最大手と目される事務所だが、同事務所をめぐってはここにきてモラルハザードともとれる不祥やトラブルが立て続けに起きている。

 

 ある裁判が横浜地裁川崎支部に提起されたのは7月2日のことだ。原告は神奈川県内の男性で、被告は新宿事務所。訴状に従えば、事の経緯は次のようなものだった。

 

 昨年夏、消費者金融などで過去にたびたび借り入れをしていた男性は、フリーダイヤルで新宿事務所に電話し、まずは指定された日時に京急川崎駅近くの貸し会議室で新宿事務所所属の司法書士と面談した。アコム、アイフルなど完済先の4社を挙げるとともに、「ご依頼書」を作成するためタブレット端末に署名、その場で司法書士は完済先4社に取引履歴の開示を求める通知をメール送信した。

 

 その後、10月頃になり男性は新宿事務所と電話で連絡をとった。引き直し計算の結果、過払い金が少額なため経費などを差し引くとわずかしか戻らない旨を告げられ、男性は依頼しないことを決めた。翌年3月初旬にも電話で同様のやりとりがあったという。

 

 それからしばらく後、意外なことが判明する。男性にはほかに債務の残る借入先が2社あった。そこで3月末、男性は弁護士に債務整理を依頼することにした。過払い金を債務整理に充てられないかと考えた弁護士は、前述した完済先4社に対し取引履歴の照会をかけた。すると、いずれからも返ってきたのは和解済みとの回答。請求に基づき一部を返還しているため、両者間に過払い金の債権債務は存在しないとされたのである。

 

 では、誰が男性にかわって返還金を受け取ったのか。4社の回答によれば、いずれも振込先は新宿事務所だった。弁護士の照会に対し、新宿事務所は前述のご依頼書や請求書兼明細書、完済先との和解書などを郵送してきた。男性にとっては初めて手に取る書類ばかりだった。請求書兼明細書によれば、返還金を上回る報酬や経費が発生したため、男性に戻るお金はゼロになったのだという。納得がいかない男性側はたまらず裁判に訴えた。
引用元:http://biz-journal.jp/i/2015/10/post_12132_entry.html

 

過払い金返還その39社目

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 10:49:36.42 ID:8xEePHMT
アコムに50万借りて(6年かけて完済)
ウザいCMでお馴染みの新宿の司法書士事務所に依頼

 

計算したら40万ほど過払いがあるのに、「アコムだと業績が悪化してるので全額返金は難しいです。半分くらいですねー」

 

アコムって負債完済して業績回復してるのにねw

 

依頼1件につき、着手金4万、成功報酬が取り戻した金額から26%、そして消費税

 

結局、40万ちょいから取り戻せたのが20万
そこから上記の費用が13万ほどで、受け取るのが8万円

 

司法書士事務所からすれば、成功報酬の%は変わらないから、過払い金の返金が満額だろうが半額だろうが儲けは変わらず
それを考えれば、最初から金融屋と裏で話を付けとけば、双方ウハウハなんだよな
数をこなせばいいんだから
そもそも交渉内容が依頼者には見えないしね

 

頼むなら弁護士、それか自分で交渉した方がいいぞ

 

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/05(木) 17:48:29.54 ID:k0OAP3DM
>>888
26って弁より高いんだな

 

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/09(月) 13:42:22.00 ID:8/JamU+s>>888
今、問題になってる事務所だなw

 

あのテレビCMでおなじみの新宿事務所で不祥事・トラブル続出 委任状捏造の疑いも
http://biz-journal.jp/i/2015/10/post_12132_entry.html

 

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/11/11(水) 18:18:42.06 ID:VMR7yulk
>>888だけど、今日司法書士事務所から請求書と和解書が送られてきた
明日過払い金ぐ支払われるけど、やはり交渉内容は記載されてない
アコム側から全額返金ができない理由が未だに知らないし
司法書士事務所側も理由を説明しない
ただ、「半分しか取れませんが、この金額で和解を行っていっすか?」だもんな
これ、最初からオチが決まってるパターンだ
多分、他の金融屋とも最初から裏で和解内容や過払い金の返金金額%は決めてると思う

 

最初に引用した記事で知ったのですが、過払い金請求の業界シェア1位が新宿事務所で全体の2割、次がアディーレ法律事務所で1割だそうです。

 

新宿事務所事態は2008年創業ですから、かなりやり手の経営者ですね。